カートをみる ポイント会員(ログイン) ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

黒烏龍茶の淹れ方

高級黒烏龍の淹れ方
《ヤカンで沸かす》
  1. 用意するもの。茶葉(5g)、ヤカン(1Lサイズ以上)
  2. ヤカンに水道水1Lを入れ沸騰させる。
  3. 沸騰後、弱火にして茶葉5gを入れる。
  4. 15分ほど経ったら火を止める。一日で飲み切る場合は茶葉は取り除かなくて結構です。
  5. 熱くても冷めても美味しく飲めます。
《冷茶》
  1. 用意するもの。茶葉(5g)、耐熱ポット(1000ccサイズ)、沸騰したお湯(500cc)
  2. 耐熱ポットに茶葉5gを入れ、500ccの熱湯を加え30分程度蒸らします。
  3. 冷水を500cc加え、荒熱が取れたら冷蔵庫に入れる。
  4. 冷えたら飲み頃です。所要時間3〜4時間。
    一日で飲み切る場合は茶葉は取り除かなくて結構です。
《携帯エコボトル利用》
  1. 用意するもの。茶葉(3g)、携帯エコボトル(580ccサイズ)、沸騰したお湯(550cc)
  2. 携帯エコボトルに茶葉3gを入れ、550ccの熱湯(550cc/冷茶なら300cc)を加え
    60分程度蒸らします。温茶ならこれで飲めます。
  3. 冷茶なら更に250ccの冷水を加え、荒熱が取れたら冷蔵庫に入れ3〜4時間で出来上がり。
    一日で飲み切る場合は茶葉は取り除かなくて結構です。
《耐熱ガラス製マグカップ利用》
  1. 用意するもの。茶葉(3g)、耐熱ガラス製マグカップ竹韵三件杯(370ccサイズ)、沸騰したお湯
  2. 茶漉しに茶葉3gを入れ、熱湯を取っ手の上まで加え、蓋をして3分程度蒸らします。
    ※満水だと蓋をすると溢れますのでご注意下さい。
  3. 2煎目まで飲めますが、2煎目は5分以上蒸らして下さい。
《工夫茶》
  1. 用意するもの。茶葉(5g)、茶器具「茶壷(140ccサイズ:3〜4人用)、ピッチャー、
    茶漉し、茶杯、茶盤」、沸騰したお湯(1リットル前後)
  2. 沸騰したお湯で茶器温める。お湯を節約する場合は茶壷のお湯をピッチャー、
    茶杯ヘと使いまわします。
  3. 茶葉を茶壷に入れ、お湯を満杯に注ぎ蓋を閉じてお湯を直ぐ捨てる。
    ※茶葉を開かせるためなので、直ぐに捨てて下さい。
  4. 茶壷に8分目(約120cc)のお湯を注ぎ蓋を閉じ、40秒程蒸らす。
  5. ピッチャーへ注いだ後、茶杯へ分け飲みます。
    ※茶壷のお湯を残さず、ピッチャーへ出し切る。
  6. 2煎目以降10秒ずつ長めに蒸らします。4〜6煎まで飲めます。
 

烏龍茶の淹れ方

烏龍茶の淹れ方
  1. 用意するもの。
    • 茶葉8g(一般8g、但し、東方美人5g、大紅袍4g、水仙4g、蜜蘭香4g)
    • 茶器具「茶壷(140ccサイズ:3〜4人用)、ピッチャー、茶漉し、茶杯、茶盤」
    • 1リットル程度の沸騰後のお湯95℃以上(東方美人だけは85℃

  2. 沸騰したお湯で茶器温める。お湯を節約する場合は茶壷のお湯をピッチャー、
    茶杯ヘと使いまわします。 茶葉を茶壷に入れ(大紅袍の場合、茶壷を揺らし、
    蓋を開け茶壷の香りを楽しみます)、お湯を満杯に注ぎ蓋を閉じてお湯を直ぐ捨てる。
    ※茶葉を開かせるためなので、直ぐに捨てて下さい。

  3. 茶壷に8分目のお湯(約120cc)を注ぎ蓋を閉じ、
    1分程度(一般は1分、但し、大紅袍、水仙、蜜蘭香は40秒)蒸らす。

  4. 茶壷からピッチャーへ注いだ後、茶杯へ分け飲みます。
    ※茶壷のお湯を残さず、ピッチャーへ出し切る。1煎目の空になった茶壷(または蓋碗)の
    蓋で香りを楽しみます。聞香杯があれば、聞香杯を使います。

  5. 2煎目以降10秒ずつ長めに蒸らします。6煎まで飲めます。

    茶壷の代わりに蓋碗や急須でも美味しく頂けます。
緑茶白茶の淹れ方
  1. 用意するもの。茶葉(3g)、180cc程度の蓋碗かコップ、沸騰後お湯(75〜90℃)
    • 75℃〜80℃ - 碧螺春
    • 80℃〜85℃ - 西湖龍井、安吉白茶、太姥翠緑
    • 85℃〜90℃ - 白毫銀針

  2. 冬場の場合はお湯で茶器温める。
  3. 茶器に茶葉を入れ、お湯を8分目迄(約150cc)注ぎ、蓋碗なら蓋をします。2分程蒸らし、
    一煎目を飲みます。
    ※碧螺春は先にお湯を注ぎ、茶葉を後から入れます。
    ※西湖龍井は少量のお湯で茶葉を馴染ませ、香りを楽しんでから、お湯を注ぎます。

  4. 1/3程飲み残してお湯を8分目迄注ぎ、2分程蒸らし2煎目を飲みます。
    ※碧螺春は待たずに直ぐ飲めます。

  5. 1/3程飲み残してお湯を8分目迄注ぎ、2分以上蒸らし3煎目を飲みます。
  6. 最後まで飲んだら終わりです。

    ※数人で分けて飲む場合は、蓋碗からピッチャー経由で茶杯へ注いで飲みます。
    蓋碗からピッチャーへの注ぎ方は、蓋を少しずらして、人差し指で蓋の中心を押さえ、
    碗の淵の両サイドを親指と中指で押さえながらやります。
    (注)蓋と碗の隙間が空き過ぎると、茶葉が流れます。逆に閉じていると、お湯が指に
    かかります。

ジャスミン茶の淹れ方

ジャスミン茶の淹れ方
  1. 用意するもの。茶葉(3g)、180cc程度の蓋碗かコップ、沸騰後お湯(90℃)
  2. 冬場の場合はお湯で茶器温める。
  3. 茶器に茶葉を入れ、お湯を8分目迄(約150cc)注ぎ、蓋碗なら蓋をします。2分程蒸らし、
    一煎目を飲みます。
  4. 1/3程飲み残してお湯を8分目迄注ぎ、2分程蒸らし2煎目を飲みます。
  5. 1/3程飲み残してお湯を8分目迄注ぎ、2分以上蒸らし3煎目を飲みます。
  6. 最後まで飲んだら終わりです。

    ※数人で分けて飲む場合は、蓋碗からピッチャー経由で茶杯へ注いで飲みます。
    蓋碗からピッチャーへの注ぎ方は、蓋を少しずらして、人差し指で蓋の中心を押さえ、
    碗の淵の両サイドを親指と中指で押さえながらやります。
    (注)蓋と碗の隙間が空き過ぎると、茶葉が流れます。逆に閉じていると、お湯が指に
    かかります。

工夫紅茶の淹れ方

工夫紅茶の淹れ方
  1. 用意するもの。茶葉(5g)、茶器具「茶壷(140ccサイズ:3〜4人用)、ピッチャー、茶漉し、茶杯、茶盤」、
    沸騰したお湯(1リットル程度95℃以上)
  2. 沸騰したお湯で茶器温める。お湯を節約する場合は茶壷のお湯をピッチャー、茶杯ヘと使いまわします。
  3. 茶葉を茶壷に入れ、お湯を満杯に注ぎ蓋を閉じてお湯を直ぐ捨てる。※茶葉を開かせるためなので、
    直ぐに捨てて下さい。
  4. 茶壷に8分目のお湯を注ぎ蓋を閉じ(約120cc)、30秒程蒸らす。
  5. ピッチャーへ注いだ後、茶杯へ分け飲みます。※茶壷のお湯を残さず、ピッチャーへ出し切る。
  6. 2煎目以降10秒ずつ長めに蒸らします。6煎まで飲めます。

    茶壷の代わりに蓋碗や急須でも美味しく頂けます。

工芸茶の淹れ方

工芸茶の淹れ方
  1. 用意するもの。茶葉(1個)、250cc程度の耐熱ガラスコップ、沸騰後お湯(90度)
  2. 冬場の場合はお湯で茶器温める。
  3. 茶葉を入れ、お湯を少8分目迄(約200cc)お湯を注ぎ、2〜3分蒸らし、一煎目を飲みます。
  4. 1/3程飲み残して、またお湯を8分目迄注ぎ、2分程蒸らし2煎目を飲んだら終わりです。

プーアル茶の淹れ方

プーアル茶の淹れ方
  1. 用意するもの。
    • 茶葉5g
    • 茶器具「茶壷(140ccサイズ:3〜4人用)、ピッチャー、茶漉し、茶杯、茶盤」
    • 1リットル程度の沸騰後のお湯95℃以上

  2. 沸騰したお湯で茶器温める。お湯を節約する場合は茶壷のお湯をピッチャー、
    茶杯ヘと使いまわします。 茶葉を茶壷に入れ、お湯を満杯に注ぎ蓋を閉じて5秒ほど待ってお湯を直ぐ捨てる。
    この洗茶を2回繰り返します。カビ臭さを取る作業なので必ず行います。

  3. 茶壷に8分目のお湯(約120cc)を注ぎ蓋を閉じ、10秒程度蒸らす。

  4. 茶壷からピッチャーへ注いだ後、茶杯へ分け飲みます。
    ※茶壷のお湯を残さず、ピッチャーへ出し切る。1煎目の空になった茶壷の蓋で香りを確認します。

  5. 2煎目以降5秒ずつ長めに蒸らします。15煎程度まで飲めます。

    茶壷の代わりに蓋碗や急須でも美味しく頂けます。

    ※烏龍茶と違いお茶を淹れた後、蓋を閉めたままにせず、必ず蓋を空けます。
    閉めたままだと蒸れ過ぎて良くありません。
    また、烏龍茶のように連続して最後まで淹れず、例えば7煎淹れた後、数時間後に残りを再度淹れることも
    可能です。